• 2017-1-23

「バス・トイレ別」の賃貸物件ってどうなの?メリットとデメリットまとめ

部屋探しをする際、重視する条件の一つに「バス・トイレ別」が挙げられます。

実際、弊社を訪れるお客様にも、女性を中心に「最低限、バスとトイレは別が良い」と言われる方は多いです。

では、この「バス・トレイ別」とは、どのような意味でしょうか?

バス・トイレ別が良い理由とは、何でしょうか?

この記事では、賃貸物件の「バス・トイレ別」にまつわる疑問を解消していきます。

バス・トイレ別とは

バス・トイレ別とは、「バスルーム(浴室)」と「トイレ」が別室の間取りをいいます。

逆に、バスルームとトイレが一緒の間取りを「3点ユニットバス」といいます。よくビジネスホテルやワンルームマンションで見かけるタイプですね。

バス・トイレ別 3点ユニットバス
バスルームとトイレが別室 バスルームとトイレが一緒
「ユニットバス」= 「バスルームとトイレが一緒」は誤り?

よく勘違いされる方が多いですが、「ユニットバス」=「バスルームとトイレが一緒」とは限りません。

ユニットバスとは、あらかじめ工場で「壁・天井・床・浴槽」など加工しておき、現地で組み立てる方式のバスルームをいいます。

そのため、ユニットバスであっても、「バスルーム」と「トイレ」が別室になっているケースもあります。

バス・トイレ別のメリットとデメリット

「バス・トイレ別」のメリットとデメリットは何でしょうか?見ていきましょう。

メリット

「バス・トイレ別」のメリットは、次の5つです。

1、お風呂に洗い場がある

バス・トイレ別の一番大きなメリットは、お風呂に洗い場があるため、体を洗ってから、ゆっくり湯船につかれることです。

湯船につかれば、体の芯まで温まり、疲れもとれやすくなります。

逆に、3点ユニットバスの場合は、浴槽にお湯を張ってしまうと、体を洗うスペースがないため(浴槽外はトイレ)、基本的には、シャワーを浴びるのみになります。

(一応、体を洗ってから、お湯を貯めて、湯船につかることもできますが、その間に体が冷えてしまいます。)


2、トイレの床が濡れない

バス・トイレ別なら、シャワーを浴びても、トイレの床は濡れません。

逆に、3点ユニットバスの場合、シャワーを浴びているときに、トイレ側に水が飛んでしまい、床がビショビショに濡れてしまいます。

シャワーカーテンを使えば、ある程度防げますが、今後は、シャワーカーテンにカビが生えてしまう問題が発生します。

トイレットペーパーが湿気てしまうのも気になるところです。

また、シャワー直後は、「ムワっ」とした熱気・湿気が浴室内にこもり、「トイレに行きたいけど、ちょっと嫌だな」という気持ちになります。


3、臭いなどが気にならない

バス・トイレ別なら、トイレの”嫌な臭い”がバスルームに入ってきません。

「バスルームとトイレが一緒は、ちょっと不衛生そう・・・」と気にする必要もありません。


4、お風呂終わりを待たなくていい

湯船特に”2人以上で暮らしてるとき”の問題になりますが、3点ユニットバスの場合、恋人や友人がお風呂を使っている間、トイレに行けません。

意外とストレスになりやすいポイントなので、2人暮らしをするときは、気をつけた方が良いでしょう。


5、シャンプー等の置き場所に困らない

3点ユニットバスの場合、シャンプーやリンスー、洗顔フォーム、石けんなど、お風呂で使うアイテムの置き場所に困ります。

市販の”シャワーラック”や”コーナーラック”を活用すれば、ある程度、この問題を解消できますが、それでも、「バス・トイレ別」と比べると、物を置けるスペースは少ないです。


デメリット

「バス・トイレ別」のデメリットは、次の2つです。

1、家賃が少し高くなる

同じような条件の賃貸物件と比べたとき、「バス・トイレ別」の方が家賃は高くなります。

これは、バス・トイレ別の方がコストがかかるのと、人気が高いためです。

2、部屋が狭くなる

同じ専有面積で比較したとき、バス・トイレ別の方が、部屋(リビングや洋室)が狭くなってしまいます。

なぜかというと、3点ユニットバスが「バスルーム」と「トイレ」が1つに集約されているのに対し、バス・トイレ別は、「バスルーム」と「トイレ」が別々の部屋に分かれている(=使用する面積が広い)ためです。

最後に

いかがでしたか?

バス・トイレ別は、確かに人気が高い条件ですが、いつもシャワーで済ませている方にとっては、それほど、重要な条件ではないかもしれません。

ライフスタイルは人それぞれ。部屋選びで譲れない条件も人それぞれ変わってきます。

「バスルームとトイレが一緒ってどうなの?」という方は、この記事を参考に”自分の生活に必要かどうか”考えてみてはいかがでしょうか?

洗濯機置き場が室外(ベランダ・玄関前)ってどうなの?~家賃が安い理由~

2017.01.08

独立洗面台があるメリットとデメリット~家賃が安い理由~

2017.01.07

コンロ2口以上のキッチンって一人暮らしで必要?

2017.02.05

運営会社について

当サイトは、なんば周辺でお部屋探しのお手伝いをして11年目になる地域密着型の不動産会社「株式会社大坂不動産事務所」が運営しています。

店舗は地下鉄御堂筋線・四つ橋線「大国町駅」徒歩2分。

他社・ポータルサイト掲載・複数物件まとめてご見学できます。

お陰様でなんば周辺で多くの実績があり、これまで累計11,890人のお客様に部屋探しのご提案をしてきました。

  • 安くて良い物件の選び方
  • 入居者さんの傾向
  • 物件の騒音リスク
  • ペットが飼える物件
  • 入居審査の通りやすさ
  • 周辺環境(交通量、騒音、夜道の明るさ、治安)
  • 生活の利便性(スーパーや公共施設の場所)

など、細かい情報をお客様にお伝えできます。

なんば周辺で賃貸マンション・アパートを探すならお任せください

地域に根づいて11年以上、地元のマンションオーナー様とも長く密な関係性を築いているため、家賃など好条件でご紹介できます。

営業時間 10:00~20:00 / 年中無休電話番号06-6630-3300

お問い合わせする

関連記事

Facebook Twitter Instagram
LINE@