• 2018-1-7

借地権の更新料・承諾料・名義書換料の相場まとめ

原則、借地人(土地の借主)は、借地権(借地上の建物)を

・更新
・条件変更
・増改築(建替)
・第三者に売却(譲渡)

する際には、更新料や承諾料、名義書換料などの一時金が必要となります。

この記事では、借地権の各種手続きに関わる一時金の相場についてまとめました。

更新料

借地権を更新する際、地主に支払うお金になります。

実は、この更新料については、契約書に明記されている等のケースを除き、法的に支払い義務がある訳ではありません。

しかし、実際のところは、地主との関係を良好に保つ意味も込めて、慣習的に更新料の支払いがなされています。

相場

更新料 = 借地権価格 × 5~10%

例えば、土地の更地価格が5000万円、借地権割合が60%の場合、借地権価格は3000万円(= 5000万円 × 60%)となるので、

  • 更新料は「150~300万円」

と計算できます。

承諾料(増改築・建替)

借地上の建物を「増改築」「建替」する際、地主に支払うお金になります。

この承諾料は、借地契約書に増改築禁止特約という条項が明記されている場合に必要となってきます。

ただし、借地上の建物が自然災害(火災・地震・風水害等)により減失したときは、地主の承諾なく再建できるとされています。

相場

承諾料(増改築)= 更地価格 × 2~3%
承諾料(建替)= 更地価格 × 3~4%

例えば、土地の更地価格が5000万円の場合、

  • 承諾料(増改築)は「100~150万円」
  • 承諾料(建替)は「150~200万円」

と計算できます。

承諾料(借地条件変更)

借地権の条件を変更する際、地主に支払うお金になります。

例えば、

建物の構造を「木造」から「鉄筋コンクリート造」に変更する
借地権の契約期間を「20年」から「30年」に変更する

といった場合です。

借地条件変更に伴う承諾料は、過去の判例でも認められています。

相場

承諾料(借地条件変更)= 更地価格 × 10%

例えば、土地の更地価格が5000万円の場合、

  • 承諾料は「500万円」

と計算できます。

名義書換料(第三者に売却)

借地権を第三者に売却(譲渡)する際、地主に支払うお金になります。

借地権を売却するとき、地主の承諾は、法的(民法第612条)にも必要とされています。

また、「借地権を売買したいけど、地主が応じてくれない。」

そんなときには、借地非訟により裁判所が「許可」を与えることになりますが、その場合であっても、借地人は、一定の金銭支払をすることとされています。(借地借家法第19条)

借地非訟とは?4種類の申立てと介入権を徹底解説

ただし、相続の場合は、地主の承諾および名義書換料が不要となります。

相場

名義書換料 = 借地権価格 × 10%

例えば、土地の更地価格が5000万円、借地権割合が60%の場合、借地権価格は3000万円(= 5000万円 × 60%)となるので、

  • 名義書換料は「300万円」

と計算できます。

最後に

ここでは、各種手続きで必要な一時金の相場についてまとめてみました。

実際には、個別の条件(契約期間、地域など)を考慮して決められますが、あまりにも相場からかけ離れている場合は交渉の余地があるといえます。

ただ、借地権はトラブルになりやすく、一度こじれてしまうと関係を修復するのも容易ではありません。

弊社では、借地権の専門知識を有するスタッフがスムーズな交渉・手続きが行えるようにしっかりサポートいたします。

無料相談を受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

運営会社について

当サイトは、なんば周辺でお部屋探しのお手伝いをして11年目になる地域密着型の不動産会社「株式会社大坂不動産事務所」が運営しています。

店舗は地下鉄御堂筋線・四つ橋線「大国町駅」徒歩2分。

大阪市内すべての物件ご案内可能、他社・ポータルサイト掲載・複数物件もまとめてご見学できます。

お陰様でなんば周辺で多くの実績があり、これまで累計12,158人のお客様に部屋探しのご提案をしてきました。


大阪で不動産の売買をお考えなら、まずはお気軽にご相談ください

営業時間 10:00~20:00 / 年中無休電話番号06-6630-3300

お問い合わせする

関連記事

Facebook Twitter Instagram
LINE@