• 2018/07/26

【大阪市で一人暮らし】平均的な生活費の内訳を知りイメージを掴もう

大阪市で初めて一人暮らしをするけど、生活費ってどのくらいかかるのだろう・・・。

この記事では、そんな疑問にお答えするために一人暮らしの平均的な生活費を項目ごとにまとめてみました。

生活費を抑える方法も紹介していますので、これから一人暮らしをする方は、ぜひご覧ください。

1万円割引のキャンペーン情報
当サイトからお申込みいただいた方限定で、「現金1万円」のキャッシュバックを行っております。詳しくは、下記をご覧くださいませ!
>>キャンペーン情報の詳細はこちら

大阪市で一人暮らしする場合の平均的な生活費の内訳は?

さっそく、一人暮らしに必要な生活費はどのくらいなのか?家賃の目安も含めて、イメージしてみましょう。

項目 費用
家賃 50,000円
食費(外食含む) 37,830円
光熱・水道費 9,527円
家具・家事用品代 3,277円
衣類・靴 4,948円
医療費 4,890円
交通・通信費 20,478円
教養・娯楽費 15,878円
その他(交際費など) 20,414円

合計:167,242円

参考:総務省 統計局「1世帯当たり1か月間の収入と支出(2016年)」

上記は、一人暮らしの平均的な支出の内訳ですが、普通に生活しているだけで、毎月17万円近くもの出費が必要になることが分かります。

もし、大阪市の中心部に引っ越すのであれば、家賃はプラス1~2万円を見ておいた方が良いでしょう。

家賃はどのくらいを目安にするべき?

部屋を借りる際は、入居審査が必要になってきます。

入居審査の対象としては、

  • 収入
  • 職業・勤務先
  • 連帯保証人
  • 見た目・人柄

があげられますが、特に重要な項目が「収入」です。

具体的には、入居審査を通過するには家賃が平均月収の1/3を下回っていなければなりません。

具体的には、次の表のようになります。

年収ごとの家賃上限(目安)
年収 家賃の上限(目安)
180万円 5万円
200万円 5.6万円
240万円 6.7万円
280万円 7.7万円
300万円 8.3万円
350万円 9.7万円
400万円 11.1万円
450万円 12.5万円
500万円 13.8万円
600万円 16.6万円
700万円 19.4万円
800万円 22.2万円
900万円 25万円
1000万円 27.7万円

例えば、年収240万円であれば、家賃6.7万円以内なら入居審査に通りやすいということです。

ただし、近年は、消費税・社会保障費の引き上げ、賃金上昇率の低下、通信費(携帯電話・インターネット)の普及など、ライフスタイルの変化により、生活コストが上昇しています。

そのため、ゆとりを持って生活するのであれば、家賃は平均月収の1/4に抑えるのが理想となります。

大阪の生活費って高いの?

では、大阪は他の都道府県と比べて、物価は高いのでしょうか?

以前に

大阪の物価って安いの?生活費を都道府県別に比較

2017.03.05

で紹介したとおり、大阪の物価はそこまで高くはありません。

全国平均を100だとすると、

・住居 → 97.5
・食料 → 99.8
・光熱・水道 → 97.3
・家具・家事用品 → 100.1
・被服及び履物 → 99.0

となります。

つまり、大阪に引っ越したからといって、物価が20%も30%も上がるわけではありません。

ただ、大阪市は、生活圏内に飲食店や買い物施設が多く、それだけ、お金を使う機会が増えます。

その結果、物価差以上に月々の生活費が上がってしまうケースが多々あります。

大阪市で一人暮らしの生活費を抑える・節約するコツは?

ここからは、大阪市で初めての一人暮らしを考えている方へ、生活費を抑える・節約するコツをご紹介します。

自炊をして”食費”を安くする

食費の節約には、自炊が基本です。

例えば、コンビニでおにぎりを1合分(3つ)買えば、だいたい360円します。

しかし、自宅でご飯を炊けば、1合あたりたったの”45円”で済みます。

毎日、夕食におにぎりを3つ買うとして、

  • コンビニ → 10,800円
  • 自宅でご飯を炊く → 1,350円

となり、夕食のご飯だけで9,450円も節約できる計算です。

ほかにも、自炊で節約するコツとしては、

  • 1週間に1回、まとめ買いをする
  • 冷凍庫を活用して、作り置きをする

などがあげられます。詳しく見ていきましょう。

1週間に1回、まとめ買いをする

毎日買い物に行くと、ついつい無駄なものまで購入してしまいます。

だから、週末にスーパーで1週間分の必要なものだけ購入するようにし、できるだけ買い物に行く回数を減らしましょう。

1ヶ月の食費を2万円などに設定し、1週間に1回のまとめ買いの際に使える金額を決めておくのも効果的です。

冷凍庫を活用して、作り置きをする

一人暮らしをしていると、毎日食事の用意をするのが面倒になり、ついつい外食やコンビニ弁当で済ませてしまいがち。

また、1人分だけ作るのも難しく、思わず出費が高く付いてしまうこともあります。

そんなときは、作り置きが効果的です。

最近は、インターネット上で『つくおき』などのレシピサイトも登場しているので活用してみましょう。

また、毎日のように食べる”ご飯”は、冷凍保存で1ヶ月近く日持ちすると言われています。

1週間分をまとめて炊いて、ラップに詰め、冷凍庫に入れておくのもいいでしょう。

電力・ガス自由化を活用して”光熱費”を安くする

光熱費を抑えるコツとしては

  • 扇風機とエアコンを併用して、設定温度を上げる
  • エアコンのフィルターをこまめに掃除する
  • テレビ見ないときは切っておく
  • 冷蔵庫に食材を詰め込みすぎない
  • 暖房便座の使用時はフタをしめておく
  • シャワーを使う時間を減らす
  • シャワー・お風呂の設定温度を下げる

などがあげられますが、電力・ガス会社を変更するのも効果的。

例えば、電気とガスを関西電力にまとめれば、光熱費の節約対策をすることなく、年間5,000円近くもお得になるケースもあります。

格安SIMを活用して”通信費”を安くする

近年は、スマートフォンが当たり前の時代になり、ガラケーと比べると”通信費”も高くなってしまいました。

総務省の調査によると「移動電話通信料」の平均は、月額9,000円以上と家計に占める割合も大きくなっています。

そこでおすすめの節約方法が、格安SIMへの乗り換えです。

大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)から格安SIM(楽天モバイル、mineo、UQモバイルなど)に乗り換えることで、月額5,000円(年間60,000円)近くも安くなるケースもあります。

大幅に通信費を抑えれる可能性があるので、一度乗り換えを検討してみるのもいいでしょう。

車が必要かどうかよく考える

大阪市に引っ越しをするとき、車を持ってこようと思っている方はよく考えてください。

以前に

大阪市内で車は必要?引越し後、すぐに手放してしまう理由とは

2017.04.29

で紹介したとおり、大阪の自動車保有率は全国2番目に低く、引っ越しを機に手放す方は多いです。

理由としては、

  • 交通機関が発達している
  • 駐車場が少ない
  • 慢性的な渋滞
  • 徒歩圏内に店が多い
  • 「レンタカー」「カーシェアリング」が普及している

といったことをあげることができます。

特に駐車場料金はとにかく高く、大阪市内では比較的安い駐車場でも2万円前後、3万円を超えることも良くあります。

駐車場料金だけで年間36万円。

自動車税、保険代、車検代、消耗品代なども含めると、自動車関係だけでかなり大きな出費。

大阪市は、車がなくても生活できる環境のため、案外使わずにすぐに手放してしまいます。

生活費を抑えたいのであれば、車を手放すのも一つの選択肢でしょう。

一人暮らしの生活費をシミュレーションしてから部屋探しをしよう

一人暮らしの生活費の中でも一番大きいのが”家賃”です。

家賃は、毎月一定額差し引かれる”固定費”です。

一度、住んでしまうと、どれだけ頑張っても節約のしようがありません。

だからこそ、この記事で紹介した「平均的な生活費の内訳」を参考に自己の収入やライフスタイルに合わせて、「どこまでが負担できる範囲か」しっかり決めておきましょう。

弊社では、「大阪市内に住みたい」というお客様に賃貸物件を数多くご案内してきました。

大阪市内に引っ越したい方は、周辺環境や治安など、どんな些細な疑問でも構いませんので、お気軽にご相談ください。

大阪に詳しいスタッフがお客様の疑問を解決し、満足のいく部屋探しのお手伝いをいたします。

現在、当サイトからお申込みいただいた方限定で、「現金1万円」のキャッシュバックを行っております。詳しくは、下記をご覧くださいませ!

>>キャンペーン情報の詳細はこちら

The following two tabs change content below.
フクマネ不動産 編集部

フクマネ不動産 編集部

この記事は、株式会社 大坂不動産事務所が運営するフクマネ不動産の編集部が書きました。不動産に関するお問い合わせなどは、無料にて受け付けております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

運営会社について

当サイトは、なんば周辺でお部屋探しのお手伝いをして11年目になる地域密着型の不動産会社「株式会社大坂不動産事務所」が運営しています。

店舗は地下鉄御堂筋線・四つ橋線「大国町駅」徒歩2分。

大阪市内すべての物件ご案内可能、他社・ポータルサイト掲載・複数物件もまとめてご見学できます。

お陰様でなんば周辺で多くの実績があり、これまで累計12,158人のお客様に部屋探しのご提案をしてきました。

  • 安くて良い物件の選び方
  • 入居者さんの傾向
  • 物件の騒音リスク
  • ペットが飼える物件
  • 入居審査の通りやすさ
  • 周辺環境(交通量、騒音、夜道の明るさ、治安)
  • 生活の利便性(スーパーや公共施設の場所)

など、細かい情報をお客様にお伝えできます。

なんば周辺で賃貸物件探し・不動産売買ならお任せください

地域に根づいて11年以上、地元のマンションオーナー様とも長く密な関係性を築いているため、家賃など好条件でご紹介できます。

営業時間 10:00~20:00 / 年中無休電話番号06-6630-3300

お問い合わせする

お役立ちまとめ記事

関連記事

Facebook Twitter Instagram
LINE@